SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年01月23日

第18回シルクロードステークスG3 1200芝 データ分析

第18回シルクロードステークスG3 1200芝

データ分析、

馬番別の成績をまとめた。出走頭数は2003年こそ14頭立てだが、それ以降の過去9年はフルゲートの16頭立てで争われています。

その中で馬番「1〜4番」は勝ち馬1頭、「13〜16番」は勝ち馬なしと不振の一方で、中寄りの馬番「5〜8番」は勝率10.0%、「9〜12番」は同12.5%の高い数値を誇っている。3着内率でも「5〜8番」と「9〜12番」は「1〜4番」と「13〜16番」を大きく上回っていて、優勢は明らかとなっていますね。


前々走と前走の単勝人気別成績では、「2走ともに1番人気」馬が該当馬4頭のうち3頭が優勝し、勝率75.0%の好成績を挙げています。

勝ち馬はほかにも「前々走より前走の人気が上」組から4頭、「前々走より前走の人気が1つ下」組から1頭、「前々走より前走の人気が2つ以上下」組から2頭が送り出されていますが、

「前々走より前走の人気が2つ以上下」組は2005年のプレシャスカフェ以降、勝ち馬が出ていません。

5歳馬の活躍
前走4番人気以内だった5歳馬は(4-3-3-6)複勝率62.5%

53kg以下の軽ハンデはあまり狙えないデータとなっています。
また、前走で53kg以下だった馬も(0-0-0-18)と苦戦しています。


posted by るりいろ at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。