SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年07月31日

騎手の一分を読んだ感想です。

騎手の一分を読んだ感想です!

騎手の世界にも色々有るんだなぁと、
素人が見れば今現在勝ってる騎手が上手いんだとか、
武豊さんは弱くなったため
良い馬に乗れなくなり勝ち星が取れなくなってると思ってたのですが、

実際はエージェント制があり
騎手も調教師も一般馬主も
誰も自分では決めれなくなってる
訳の分からない制度が裏にあるのが良く分かりました!

この本を読んで私は思ったことは
若いこれからの騎手を育てるために有る程度
公平に馬に乗れるようにすることが大事だと思います。

特にわざわざ外人騎手を連れてこなくても
日本に居る騎手を育てて行くことが大事だとも感じました。

最後にJRA批判と書きながら結局は
エージェント制度の批判と大馬主批判、
大手クラブ批判だと思います。

騎手の名前は実名なのに
なぜ大手クラブや大馬主は実名にしないのか?

はっきり書いて欲しかったです。

でも思い切ったことを買いて雑誌にしたことは
藤田騎手の勇気に拍手です。

また私のお世話になってる馬主さんにも
聞いてみてコメント書かせてもらいます。

あまり深く内容言い過ぎても迷惑かかるのでこれくらいにします。
posted by るりいろ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬情報-藤田伸二騎手の著書

今、中央競馬会で話題になってる藤田伸二騎手の著書

騎手の一分を読んでみます。

私たちには分からない世界、中央競馬会の暴露本ですね!

内容は簡単に言えば、現状のJRAのシステムに対しての不満、

その中で私が特に興味の持ったのは騎乗依頼や騎乗スタイルについて、

そして 武豊さんがなぜ勝てなくなったかです?

今話題の著書  騎手の一分

1375234945360.jpg1375234932133.jpg


posted by るりいろ at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬予想-第5回 レパードステークス(GIII) 3歳オープン 1,800 (ダ) データ分析

第5回 レパードステークス(GIII) 3歳オープン 1,800 (ダ)

データ分析、

過去4年の3着以内馬12頭中8頭は、JRAのダートのレースにおいて「3勝以上」をマークしていた。該当馬は3着内率53.3%と好走率の面でも優秀だ。

3勝以上 3-3-2-7 20.0% 40.0% 53.3%
2勝以下 1-1-2-38 2.4% 4.8% 9.5%
過去4年の3着以内馬12頭は、いずれもJRAのダート1800mのレースにおいて優勝経験がある馬だった。

過去4年の3着以内馬12頭は、いずれも前走から「中6週以内」の間隔で出走していた。一方、前走からの間隔が「中7週以上」だった馬は苦戦している。今年も「中7週以上」の間隔で出走してきた馬は評価を下げるべきだろう。
spacer.gif
posted by るりいろ at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

競馬予想-第49回 農林水産省賞典 小倉記念(GIII) 3歳以上オープン 2,000 (芝) ハンデ データ分析

第49回 農林水産省賞典 小倉記念(GIII) 3歳以上オープン 2,000 (芝) ハンデ


データ分析、

過去10年の年齢別成績を見ると、もっとも好成績を挙げているのは3着以内に15頭を送り込んでいる「5歳」馬だ。また、「7歳以上」の馬が3勝を挙げている点も見逃せないところ。「4歳」馬と「6歳」馬はそれぞれ1勝だけだが、2着にはともに3頭を送り込んでいる。なお、「3歳」馬は過去10年で2頭出走したが、いずれも6着以下に敗れている。


3歳 0-0-0-2 0% 0% 0%
4歳 1-3-0-14 5.6% 22.2% 22.2%
5歳 5-3-7-32 10.6% 17.0% 31.9%
6歳 1-3-2-31 2.7% 10.8% 16.2%
7歳以上 3-1-1-34 7.7% 10.3% 12.8%


過去10年間で単勝8番人気以下の馬が3着以内に入らなかったのは
2005年だけという波乱の傾向がある小倉記念。

そこで、単勝オッズ別の成績を調べてみると、
3着馬10頭中8頭が単勝オッズ「10.0倍以上」の馬だった。

ただし、優勝馬10頭中8頭、2着馬10頭中7頭は単勝オッズ「10.0倍未満」が占めている。

以上から、伏兵馬の活躍が目立つレースではあるが、

その大半が3着で、1〜2着には上位人気に支持された馬が
入ることが多い、という傾向が見てとれる。

2.9倍以下 2-2-0-2 33.3% 66.7% 66.7%
3.0〜4.9倍 1-4-1-5 9.1% 45.5% 54.5%
5.0〜9.9倍 5-1-1-19 19.2% 23.1% 26.9%
10.0〜19.9倍 1-1-1-29 3.1% 6.3% 9.4%
20.0〜49.9倍 0-2-4-25 0% 6.5% 19.4%
50.0〜99.9倍 1-0-3-16 5.0% 5.0% 20.0%
100倍以上 0-0-0-17 0% 0% 0%

過去10年の前走の条件別成績を調べてみると、
小倉記念で3着以内馬が一番多いのは、
前走で「GIII・JpnIII」に出走していた馬だった。

さらに前走が「GIII・JpnIII」だった馬を対象に、
そのレース別に成績を調べてみると、
「新潟大賞典」から臨んだ馬が3着内率100%となっていた。
posted by るりいろ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

競馬予想-先週の重賞結果

先週の重賞結果

北海道新聞杯クイーンステークス

馬連 5−6 6370円

3連単 5−6−1 43870円

アイビスサマーダッシュ(GIII)

馬連 4−13 1千円

3連単 13−4−14 10140円
posted by るりいろ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!