SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2014年02月28日

第23回 アーリントンカップ(GIII) 3歳オープン 1,600 (芝・外) 別定 馬主さん予想


第23回 アーリントンカップ(GIII)
3歳オープン 1,600 (芝・外) 別定

馬主さん予想

◎、8枠10番 ミッキーアイル

〇、8枠9番 エイシンブルズアイ

△、6枠6番 タガノグランパ

▲、5枠5番 タガノブルグ

10−9−6−5
posted by るりいろ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第88回 中山記念(GII) 4歳以上オープン 1,800 (芝) 別定 るりいろ予想



第88回 中山記念(GII)
4歳以上オープン 1,800 (芝) 別定

るりいろ予想

◎、6枠11番 トウケイヘイロー

〇、3枠4番 ジャスタウェイ

△、3枠5番 ロゴタイプ

▲、1枠1番 ヴェルデグリーン

11−4−5−1
posted by るりいろ at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第23回 アーリントンカップ(GIII) 3歳オープン 1,600 (芝・外) 別定 るりいろ予想



第23回 アーリントンカップ(GIII)
3歳オープン 1,600 (芝・外) 別定

るりいろ予想

◎、8枠10番 ミッキーアイル

〇、8枠9番 エイシンブルズアイ

△、3枠3番 フェルメッツァ

▲、5枠6番 タガノグランパ

10−9−3−6
posted by るりいろ at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

第58回 阪急杯(GIII) 4歳以上オープン 1,400 (芝) 別定 データ分析


第58回 阪急杯(GIII)
4歳以上オープン 1,400 (芝) 別定

データ分析,

過去10年の阪急杯において、単勝「1番人気」で勝利したのは昨年のロードカナロアだけ。全体的には上位人気馬が優勢なのだが、「1〜2番人気」馬の信頼度はそれほど高いとはいえない状況になっている。

1番人気 1-2-2-5 10.0% 30.0% 50.0%
2番人気 1-1-3-5 10.0% 20.0% 50.0%
3番人気 3-4-0-3 30.0% 70.0% 70.0%
4番人気 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
5番人気 0-2-2-6 0% 20.0% 40.0%
6番人気 0-0-1-9 0% 0% 10.0%
7番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
8番人気以下 1-0-1-87 1.1% 1.1% 2.2%


3.9倍以下 1-2-3-6 8.3% 25.0% 50.0%
4.0〜6.9倍 4-2-2-4 33.3% 50.0% 66.7%
7.0〜9.9倍 2-3-1-10 12.5% 31.3% 37.5%
10.0〜19.9倍 3-2-1-17 13.0% 21.7% 26.1%
20.0倍以上 1-0-3-92 1.0% 1.0% 4.2%


近年の日本競馬は、サンデーサイレンスの血をもつ馬たちが席巻しているというのは改めて言うまでもないことだが、阪急杯ではそれとは違う傾向となっている。これまでサンデーサイレンス系の種牡馬を父にもつ馬が勝利したことはなく、過去10年でみても延べ43頭が出走し2着2回、3着5回にとどまっている。また、母の父がサンデーサイレンス系の馬で連対を果たしたのは、2007年1着(同着)のプリサイスマシーンと、2012年1着・2013年2着のマジンプロスパーの2頭のみとなっている。
posted by るりいろ at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

第88回 中山記念(GII) 4歳以上オープン 1,800 (芝) 別定 データ分析



第88回 中山記念(GII)
4歳以上オープン 1,800 (芝) 別定

データ分析

過去10年の3着以内馬30頭中延べ27頭は、前年以降にJRAの重賞で3着以内に入った経験のある馬だった。該当馬は3着内率31.4%

過去10年の3着以内馬30頭中延べ22頭は、前年以降にJRAのGI で10着以内に入った経験のある馬だった。なお、こちらの該当馬は3着内率44.9%とさらに高い好走率をマークしている。

あり 8-8-6-27 16.3% 32.7% 44.9%
なし 2-2-4-79 2.3% 4.6% 9.2%
過去10年の3着以内馬30頭中延べ20頭は、中山競馬場・芝1600〜2000mで行われた「重賞」「オープン特別」「1600万下」において優勝経験のある馬だった。

また、過去10年の3着以内馬30頭中延べ20頭は、中山競馬場・芝コースで行われた重賞で連対経験のある馬だった。今回と同じ中山競馬場で行われた芝の重賞での実績もしっかり調べておきたい。

馬場状態が「稍重」「重」「不良」だった年(2006年、2009〜2010年、2012年)の馬番別成績を見ると、「1〜6番」の馬が3着内率41.7%と優秀な好走率をマークしている。ちなみに、馬場状態が「良」だった年は「1〜6番」と「7〜16番」の好走率に大きな差はなかった。降雨の影響がありそうなら、内めの枠に入った馬を重視すべきかもしれない。

posted by るりいろ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!