SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2015年02月10日

第108回 農林水産省賞典 京都記念(GII) 4歳以上オープン 2,200 (芝・外) 別定 データ分析


第108回 農林水産省賞典
京都記念(GII)
4歳以上オープン 2,200 (芝・外) 別定

データ分析、

過去10年の京都記念で単勝1番人気に支持された馬は、4勝2着3回で連対率70.0%という成績。単勝オッズ別の成績を見ても、「2.9倍以下」だった馬が連対率75.0%と好成績を残している。しかし、「3.0〜6.9倍」の馬の連対率は30.0%となっており、それと比較すると、「7.0倍〜19.9倍」のエリアは妙味ある数字となっている。なお、「20倍以上」の馬はいまひとつの成績で、2着以内に入ったのは、昨年の優勝馬デスペラード(単勝6番人気、34.3倍)だけとなっている。

2.9倍以下 3-3-0-2 37.5% 75.0% 75.0%
3.0〜6.9倍 3-3-5-9 15.0% 30.0% 55.0%
7.0〜9.9倍 2-2-0-7 18.2% 36.4% 36.4%
10.0〜19.9倍 1-2-2-13 5.6% 16.7% 27.8%
20.0〜49.9倍 1-0-2-20 4.3% 4.3% 13.0%
50.0倍以上 0-0-1-40 0% 0% 2.4%


過去10年の出走馬の前走のレース別成績を調べると、前走「有馬記念」組から3着以内馬10頭が送り出されている。また、前走が「海外のG1」だった馬が、4戦3勝2着1回で連対率100%となっているのが特徴的だ。しかし、「その他の国内GI・JpnI」から臨んだ馬は、過去10年で2着が最高。また、前走が「GII・JpnII」だった馬も苦戦傾向となっている。ちなみに、「GIII・JpnIII」から臨んで3着以内に入った5頭のうち4頭は、前走で京都、阪神、新潟競馬場の外回りコースという、比較的直線が長いコースに出走していた。

有馬記念 4-2-4-9 21.1% 31.6% 52.6%
その他の国内GI・JpnI 0-2-2-11 0% 13.3% 26.7%
海外のG1 3-1-0-0 75.0% 100% 100%
日経新春杯 1-0-2-10 7.7% 7.7% 23.1%
アメリカジョッキークラブC 0-0-1-14 0% 0% 6.7%
その他のGII・JpnII 0-1-0-6 0% 14.3% 14.3%
GIII・JpnIII 2-2-1-19 8.3% 16.7% 20.8%
オープン特別 0-1-0-12 0% 7.7% 7.7%
条件クラスのレース 0-1-0-10 0% 9.1% 9.1%


過去10年の出走馬の成績を誕生月別に分類してみると、「1〜3月」生まれの馬が好成績となっている。「4月」生まれで勝利したのは一昨年の優勝馬トーセンラーだけで、「5月以降」に生まれた馬は2着が最高となっている。古馬の重賞だけに、生まれた時期による影響は少なそうだが、気になるデータだ。

1、2月 4-1-1-16 18.2% 22.7% 27.3%
3月 5-4-2-21 15.6% 28.1% 34.4%
4月 1-2-3-32 2.6% 7.9% 15.8%
5月以降 0-3-4-22 0% 10.3% 24.1%


posted by るりいろ at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。