SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2015年03月25日

第22回 マーチステークス(GIII) 4歳以上オープン 1,800 (ダ) ハンデ データ分析


第22回 マーチステークス(GIII)
4歳以上オープン 1,800 (ダ) ハンデ

データ分析、

過去10年の出走馬について、近3走以内に出走したダートのオープンクラスのレース(地方競馬のレースはダートグレード競走のみ対象とした)での連対回数別に成績を調べると、3走とも連対していた馬はいないが、2回連対していた馬が好走率で上位の数値を叩き出している。また、連対回数が1回だった馬も連対率・3着内率でまずまずの数値をマークしている。まずは、近走でダートのオープンクラスのレースを複数回連対しているような馬に注目してみたい。

2回 4-0-2-9 26.7% 26.7% 40.0%
1回 3-5-3-25 8.3% 22.2% 30.6%
0回 3-5-5-92 2.9% 7.6% 12.4%


過去10年の成績を負担重量別にまとめると、好走率でトップに立っているのは「57.0キロ以上」の重いハンデを課せられたグループだった。3着内率では「55.0キロ」と「56.0〜56.5キロ」の馬も20%を超えているが、優勝馬は10頭中6頭を「57.0キロ以上」の馬が占めている。重い負担重量となるのは、それなりの高い実績があってこそ。このレースでは、ハンデの重い実績馬を素直に信頼するのが得策かもしれない。

54.5キロ以下 0-1-0-33 0% 2.9% 2.9%
55.0キロ 3-4-2-33 7.1% 16.7% 21.4%
56.0〜56.5キロ 1-3-4-25 3.0% 12.1% 24.2%
57.0キロ以上 6-2-4-35 12.8% 17.0% 25.5%

中山競馬場で行われた2007年以降の過去7回分の馬番別成績を調べると、優勝馬7頭はいずれも「11番」より外の馬番だった。出走頭数は「1〜10番」の70頭に対して、「11〜16番」は41頭と少ない中での結果でもあり、今年も11番より外の馬が優勝するのか、気になるところだ。

1〜10番 0頭 70頭
11〜16番 7頭 34頭


posted by るりいろ at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。