SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年04月02日

競馬情報-第73回桜花賞G1 1600芝 データ分析

【PR 今なら競馬極秘情報が無料プレゼント!!

第73回桜花賞G1 1600芝

データ分析、

前々走の着順別に成績をチェックして行くと、前々走「3着」組が勝率15.8%、連対率21.1%とトップの数値をマークし、3着内率では3着馬8頭の「1着」組が27.1%でトップとなっています。

また、勝ち馬が“前々走で3着以内”だった馬からしか出ていない。

近2走以内における芝1600mでの最高着順別成績をまとめると、こちらも優勝馬10頭はいずれも「1〜3着」のグループから出ています。

「4着以下」と「出走経験なし」の両グループからは3着以内馬7頭を数えるものの、勝ち馬はゼロです。
率の面でも最高着順「1着」組が連対率20.8%、3着内率で32.1%と優秀な数値をマークしており、近2走以内におけるマイル実績は注目ですね。

直近に出走した芝1600mのレースでの単勝人気別に成績をまとめると、さらに注目すべきデータが得られた。

優勝馬10頭はいずれも直近に出走した芝1600mのレースにおいて「1〜2番人気」に支持されており、「1番人気」・「2番人気」両グループとも好走率で他のグループを大きく上回る数値をマークしています。


芝1600mの直近のレースにおいて「1〜2番人気」に推されていた馬は、このレースでも高く評価すべきだろう。

各出走馬のデビューからの最低着順別成績を集計すると、優勝馬10頭中9頭が「1〜4着」のグループ、つまり5着以下に敗れたことの無い馬でした。

そのうち「1着」組(一度も敗れたことの無い馬)が連対率42.9%、3着内率57.1%、「2着」組が連対率33.3%、3着内率40.0%、「3着」組も3着内率43.5%をマークする。


posted by るりいろ at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

桜花賞2013 人気薄から見る好走馬の分析
Excerpt: ◆桜花賞過去5年の前走距離分析         複勝率 複回収率 延長[1.0.1.34]  5.6%  38% 同距[4.4.3.32]  25.6%  136% 短縮[0.1.1.8]  2..
Weblog: やまちゃんの競馬習慣
Tracked: 2013-04-02 19:00
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。