SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年04月16日

競馬予想-第10回福島牝馬ステークスG3 1800芝 データ分析

【PR】クチコミ電話帳は【電話帳ナビ】


第10回福島牝馬ステークスG3 1800芝

データ分析、

前走の距離別成績を調べると、歴代勝ち馬9頭のうち8頭が、前走で「芝1800m」のレースに出走しており、

同グループは勝率でも11.4%というまずまずの値をマークしています。


「芝1800m以外の計」と比較しても、好走率では大きく上回っていることから、「芝1800m」組の優位は断然といえます。

ただし、「芝2000m以上」組も1勝を挙げ、3着内率では23.8%

前走1800芝 3着内率 25.7l

1800芝以外 3着内率 13.5l

前走の負担重量の条件別成績を集計すると、優勝馬9頭の全てが、前走で「ハンデキャップ」競走に出走していました。

「ハンデキャップ以外」のレースからは2着馬が5頭送り出されているものの、3着数では再び「ハンデキャップ」競走組が8頭と圧倒しています。

好走率でも前走が「ハンデキャップ」競走だった馬が優位に立っています。

単勝人気別成績を見ると、連対率と3着内率でトップとなっているのが「4番人気」、第2位が「5番人気」で、

「1〜3番人気」馬が苦戦傾向にあります。

また、勝率では「1番人気」が22.2%でトップだが、「6〜9番人気」が4勝を挙げるなど、伏兵馬の台頭が多く見られる傾向 があります。


posted by るりいろ at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

福島牝馬S2013 人気薄から見る好走馬の分析
Excerpt: ◆福島牝馬S福島で行われた過去5回の前走距離分析         複勝率 複回収率 延長[0.0.1.23]  4.2%  6% 同距[4.4.4.33]  26.7%  85% 短縮[1.1..
Weblog: やまちゃんの競馬習慣
Tracked: 2013-04-16 21:38
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。