SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年04月17日

競馬予想-第48回サンケイスポーツ賞フローラステークスG2 2000芝 データ分析

【PR】クチコミ電話帳は【電話帳ナビ】




第48回サンケイスポーツ賞フローラステークスG2 2000芝

データ分析、

フローラSは下位人気の馬がしばしば台頭する重賞。過去10年で単勝「6番人気以下」の馬が3着以内に10頭入っていることからもそのことが読み取れます。

また、「3〜4番人気」馬が未勝利ながら、3着内率50.0%をマークしています。

前走との間隔

中1週 1-2-2-25 3.3% 10.0% 16.7%
中2週 0-2-0-28 0% 6.7% 6.7%
中3週 2-3-2-30 5.4% 13.5% 18.9%
中4〜8週 7-2-4-48 11.5% 14.8% 21.3%
中9週以上 0-1-2-9 0% 8.3% 25.0%


過去10年のフローラSでは、単勝「4番人気以内」の馬だけで3着以内を独占したことが3回(2007年、2009年、2010年)あります。

そのほかの7回は、「8番人気以下」の馬が3着以内に1頭以上入り、そのうち6回では「10番人気以下」の馬が3着以内です。

そこで、上位馬の近走の成績について調べてみると、「4走前までに単勝5番人気以下で2着以内に入っていた」経験を持つ馬が多数連対しています。


とくに過去5年は、この条件に合致するする馬が毎年連対。

フローラSでは、「3走前までに、単勝1番人気に応えて勝利していた」経験を持つ馬が2009年以降4連勝中。

その4頭は「そのレースで2着馬に1馬身半以上の差をつけていた」という点が共通。


posted by るりいろ at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

フローラS2013 人気薄から見る好走馬の分析
Excerpt: ◆フローラS過去5年の前走距離分析         複勝率 複回収率 延長[5.4.2.45]  19.6%  121% 同距[0.1.1.25]  7.4%  24% 短縮[0.0.2.1]  ..
Weblog: やまちゃんの競馬習慣
Tracked: 2013-04-17 19:48
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。