SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2013年04月30日

競馬予想-第18回NHKマイルカップG1 1600芝 データ分析

第18回NHKマイルカップG1 1600芝

データ分析、

過去10年の連対馬20頭は、いずれも前走で「JRAの重賞」に出走していました。


前走が「JRAの重賞」だった馬のうち、そのレースで「3着以内」に入っていた馬は3着内率30.6%と堅実でした。

前走の距離別成績を見ると、前走で「1700m以上」のレースに出走していた馬が3着内率26.9%と比較的優秀な好走率をマークしていました。


一方、前走の距離が「1500m以下」だった馬の連対例はなく、「1600m」だった馬も3着内率15.3%

過去10年の3着以内馬30頭中14頭は、JRAのGI・JpnI で8着以内となった経験がある馬。


一方、JRAのGI・JpnI で8着以内となった経験がない馬は連対率8.7%、3着内率12.6%

単勝オッズが40倍以上だった馬の枠番別成績を見ると、3着以内に好走した4頭はいずれも「5〜8枠」の馬で、「1〜4枠」の馬はすべて4着以下に敗れていました。


昨年も、6枠12番のクラレントが単勝オッズ64.7倍の低評価を覆して3着に食い込んでいます。

前評判が低い馬を比較する際は、外めの枠に入った馬を重視

過去10年の3着以内馬30頭中22頭は「関西馬」だった。

過去5年に限ると「関東馬」は優勝例がなく、3着内率も8.6%にとどまっていました。


過去5年の優勝馬5頭は、いずれもJRAの重賞において優勝経験のある馬。

この5頭は前走で3着以内に入っていた点も共通していました。
posted by るりいろ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358030975

この記事へのトラックバック

NHKマイルC2013 人気薄から見る好走馬の分析
Excerpt: ◆NHKマイルC過去5年の前走距離分析         複勝率 複回収率 延長[0.0.1.22]  4.3%  123% 同距[3.1.2.37]  14.0%  63% 短縮[2.4.2.16..
Weblog: やまちゃんの競馬習慣
Tracked: 2013-05-01 00:28

◎エクセル×競馬予想第10号『第18回NHKマ...
Excerpt: 『第18回NHKマイルカップ(GI)』2013年5月5日(日)15:40(東京11R1600m 芝・左)+----------------------+・出馬表01:アットウィル02:ザラストロ03:..
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2013-11-30 21:27
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。