SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2012年10月19日

競馬予想ブログ-有馬記念について

競馬予想ブログ-有馬記念について

有馬記念というのは、日本中央競馬会が、
中山競馬場の芝内回り2500mにおいて実施する重賞レースのことを言います。

1955年までは、中山競馬では中山大障害が看板競走だったのですが、
日本ダービーと比較するとどうしても華やかさに欠けるので、有馬記念が創設されたのです。

日本中央競馬会の理事長が、中山競馬場で大レースをと計画したのが、
有馬記念で、それが後に大当たりすることになります。

ファンが親近感を持てるよう、有馬記念の前身である中山グランプリでは、
ファン投票で出走馬を選出できるようにしたのです。

第1回中山グランプリは、1956年に中山競馬場で開催されることになりますが、
翌年には提唱者の有馬が急逝したことで、第2回以降、有馬記念と命名されるのです。

日本の公営競技のレースで、レース提唱者の名前がレース名となったのは、
有馬記念が初の例となります。

その後にできる安田記念も、有馬記念の例と同じケースを辿ることになります。

そうした経緯から、競馬番組表やレーシングプログラムにおいても、
競走名が有馬記念と表記されるようになるのです。

有馬記念は、その競走名の副題をとって、優勝馬はグランプリホースと呼ばれることがよくあります。

第10回まで、有馬記念は2600mの距離で、第11回以降は、芝、内回りの2500mで実施されています。

すべて中山競馬場で有馬記念は開催されていて、8大競争においては、開催場の変更が無い唯一のレースなのです。

夢のあるレースを目標に創られた有馬記念は、出走メンバーの豪華さも手伝って、ドリームレースとも言われるようになりました。

そして、有馬記念は、中央競馬の1年間の有終の美を飾る一大イベントとして、中央競馬の歴史に残る様々な名勝負を生んでいます。

そのため、有馬記念が開催される日は、競馬でかなり盛り上がる1日となります。

また、第41回で有馬記念が記録した売上金額は、何と875億円で、
これは世界で最も勝馬投票券の売上を上げた競走として注目され、ギネスにも認定されました。

しかし一方で、有馬記念をよしとしない声もあり、
菊花賞や天皇賞に目標を絞ってレースに出走してくる馬も少なくありません。

有馬記念は、1番人気は堅実な成績を残す傾向にありますが、
2〜3番人気がコケ、人気薄の馬が3着内に突っ込むパターンがよくあるのが特徴です。

その例として、2008年の有馬記念においては、1番人気のダイワスカーレットが勝ちますが、2着には14番人気のアドマイヤモナークが入ります。

また、3着にも、10番人気のエアシェイディが入っていて、有馬記念のその特徴を物語っています。

そうしたことから、有馬記念では大荒れになることが多いので、波乱のレース展開が常に予想されます。

人気薄の馬が3着にくることがよくある有馬記念では、信頼できそうな人気馬がいる場合には、
その馬を軸にして3連複で買う方法がベストと言われています。
posted by るりいろ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有馬記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!