SH3E0115.jpg
SH3E0041.jpg
いつもるりいろ競馬予想ブログに応援ポチをありがとうございます!競馬予想ランキングにポチ!応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ にほんブログ村るんるん私を登録 by BlogPeopleよろしくお願いします!るんるんBlogPeople「スポーツ・車・アウトドア/スポーツ」ブログランキング

2014年05月13日

るりいろ競馬予想 第9回 ヴィクトリアマイル(GI)データ分析







るりいろ競馬予想 第9回 ヴィクトリアマイル(GI)
4歳以上オープン 1,600 (芝) (牝) 定量 データ分析

レース創設以降過去8年の単勝人気別成績から見ていくと、
「1番人気」馬が連対率62.5%とトップの数値をマークし、
ファンの期待に応えている。

しかし「2番人気以下」の各グループを見ると、
「2番人気」馬は2勝を挙げているものの3着以内に入ったのはその2頭のみ、
「3〜5番人気」馬も連対率12.5%で並び、特筆すべき数値は残していない。

その一方で、「6番人気以下」の馬は、率の上では連対率で
10%未満と目立つ数字は残していないが、
2着に5頭を送り込んでおり、伏兵馬の台頭も十分な警戒が必要。


1番人気 3-2-0-3 37.5% 62.5% 62.5%
2番人気 2-0-0-6 25.0% 25.0% 25.0%
3番人気 0-1-2-5 0% 12.5% 37.5%
4番人気 1-0-2-5 12.5% 12.5% 37.5%
5番人気 1-0-1-6 12.5% 12.5% 25.0%
6〜9番人気 0-3-2-27 0% 9.4% 15.6%
10番人気以下 1-2-1-67 1.4% 4.2% 5.6%

前走の条件別成績をまとめると、
「牡馬混合の芝重賞」組が6頭の優勝馬を送り出し、
好走率でもトップの数値を残している。

「牝馬限定の芝重賞」組からは2頭の優勝馬が出ているが、
その2頭共に前走の着順が「5着以内」だったことは、
覚えておいても損はないだろう。

また、「ダート・オールウェザーのレース」
・「それ以外のレース」組は、該当馬自体が少ないものの、
まだ優勝馬が出ていない。

前年の11月〜12月に出走したレースでの最低着順別に成績をまとめると
3着内率で30%を超える数値を残しているのは
「2〜4着」の3グループだけ。

「10着以下」組からは2007年のコイウタが1着になっているが
同馬は地方競馬のダートグレード競走で大敗していたもので
芝のレースに限れば最低着順は「2着」だった。

11月〜12月にはGI レースをはじめ重賞レースが
数多く行われているが、その時期に大崩れしない安定感を
披露していた実績には、高い評価を与えても良いようだ。


1着 0-1-0-11 0% 8.3% 8.3%
2着 2-2-0-8 16.7% 33.3% 33.3%
3着 3-0-1-9 23.1% 23.1% 30.8%
4着 2-2-0-3 28.6% 57.1% 57.1%
5着 0-1-0-12 0% 7.7% 7.7%
6〜9着 0-0-2-25 0% 0% 7.4%
10着以下 1-2-4-44 2.0% 5.9% 13.7%
前年の11〜12月に不出走 0-0-1-7 0% 0% 12.5%


過去8年の出走馬について、
近2走における芝1700m以上のレースへの出走回数別に成績を調べると、
連対率・3着内率で「2回」と「1回」だった馬が、
「0回」だった馬を上回る数値をマークしていた。

しかも、「0回」組の優勝3回は創設された2006年から
第3回の2008年までのもので、
2009年以降の過去5年間は、いずれも「2回」
・「1回」組が勝利している。今年もこの傾向が続くのか、
チェックするのも面白いだろう。

2回 4-2-2-40 8.3% 12.5% 16.7%
1回 1-4-2-27 2.9% 14.7% 20.6%
0回 3-2-4-52 4.9% 8.2% 14.8%


★サイト・アプリ・ブログで稼ごう★
広告で誰でも簡単お小遣いGET!